稜線と雲

登山を学ぶと、もっと楽しくなる

オンライン登山スクール「やまスク」では、独学で悩んでいる登山初心者のあなたのために、Web/スマホで家からでも参加できるオンライン講義と、山での実技を組み合わせました。
教えるのは経験豊富なプロのガイド。
新しい形の登山スクール、やまスクで学んで、登山がもっと楽しくなる。

募集中の講座

学んで、豊かで安全な登山ライフを楽しみましょう!

2022/09/10土、10/08-9土日: アルネ!ファミリー登山:テント泊入門を開催します

アルネ!ファミリー登山教室では、テント泊の入門口座を開催します。オンラインで必要な道具などについてご説明、実技1回目はテント泊装備をお持ちの方は背負って日帰り登山。山頂広場でスタッフ持参のテントやガスバーナーでテント泊を実演。テント泊のイメージを掴んでいただきます。実技2回目は「日本一の星空」長野県阿智村の山小屋のテント場で実際に宿泊。天気が良ければ満天の星空、朝は南アルプスから上がるご来光。ご家族で一生忘れられない経験を。

詳細・お申し込み


[2022/09/19月祝、10/2日] 地図の読み方基礎講座 at 南高尾山稜

毎度人気の鷲尾ガイドの地図読み講習、今回は高尾エリアでも南高尾山稜で開催します。

標高300〜500m台の稜線ですが、無数のピーク・隠れピーク・迷い込みやすい分岐や支尾根など複雑な地形の宝庫。津久井湖や城山湖などの眺望も楽しむことができます。
講義動画で基本的な知識はいつでも閲覧。学んだ知識を高尾山でガイドとともに実践します。独学・初心者の方、地図読み以外でもお悩みの方、ぜひご参加ください。

詳細・お申し込み


2022/10/23(日)山岳気象を学ぶオンライン講習会第七回 「ヤマテンの利用方法」

登山者の心強い味方、ヤマテンの「山の天気予報」。

日々の予報のみ利用しているという方も多いのでは。本当はもっと色々と便利な使い方があるんです。
ヤマテンの方からもっと便利な使い方を教えてもらいましょう!

講習にはZoomウェビナーを使います。

詳細・お申し込みは9/20頃、公開予定です。


「山の天気予報」気象予報士による山岳気象講義の動画を有料配信

山の天気予報」気象予報士によるオンライン講習の講義動画を有料配信。好きな時間に学ぶことができます。季節ごと、初級・中級と充実しています。
詳細はこちらから

やまスクの特徴

「Web講義」と「山での実技」の組み合わせで登山を学ぶ。
講義はWeb/スマホで参加
わざわざ教室に行かなくてもいいんです。
やまスクの講義はインターネットのビデオ会議システムを利用。教室まで通わなくてもご自宅から参加できます。移動がない分、講義が終わってからの時間も有効活用できますね。
もちろん山での実技も
実践して実力を向上させましょう。
講義で得た知識を復習・実践するために、登山教室では実技=山行も含んでいます。
机上の知識ではわからない色々なことを楽しみながら山で学びましょう。
やまスクは少人数制
講師と近いから、気軽に質問・納得できるまで話せます。
コースの受講生は少なめに。講師は受講生1人ひとりに目を向けられます。受講生も講師に質問しやすく、より濃密な学びを得られます。

アルプスネイチャークラブロゴ
山の天気予報ロゴ

最近の投稿

よくあるご質問

Q
実技だけの参加は可能ですか?
A

やまスクの登山教室は受講生の方が自身の力で安全に登山できるようになることを目的としています。実技は講義での学習を復習・実践する「実力向上の場」として位置づけています。そのため実技のみの参加はお断りしています。* 講習によっては、オンライン講義の録画を後日個別にご視聴いただくことでオンライン講義の代替としているものもございます。

Q
荒天や暴風警報が発令される場合など、実技の開催はどうなりますか?
A

講習ごとに異なります。以下は一例です:
警報が発令されない場合は、講習テーマに沿って山域の変更等を検討します。
警報発令時や天候によってルート上危険が見込まれる場合、受講生の皆様と日程を調整し、別の日に振り替えて実技を企画いたします。

Q
受講料に実技参加のための交通費は含まれますか?
A

いいえ。実技の場合、集合場所までの交通費や、集合場所から登山口までの交通費などの実費はご自身でご負担ください。また、前泊のための宿泊費や予約等はご自身でご手配ください。

Q
登山の装備を全く持っていないのですが申し込んでも大丈夫でしょうか?
A

はい。ただし、実技までには装備を揃えていただきますが、必要な装備についてはオンライン講義でお伝えします。装備の購入はその後でも問題ありません。たくさんの装備を一度に購入するのは大変という方には、登山道具のレンタルサービスもご紹介します。

Q
オンライン講義はどういったサービスを利用するのですか?
A

Zoomを利用します。Zoom自体のダウンロード・利用は無料です。

Q
オンライン講義に参加するために必要な機材などはありますか?
A

スマートフォン、ノートパソコンの場合は、インターネットにつながっていれば、特別な機材の購入は不要です。

デスクトップパソコンをご利用の場合:Webカメラ・マイク・スピーカーが必要となります。もしカメラやスピーカーのご用意が大変な場合は、オンライン講義の資料はパソコンで閲覧し、質問する時にはスマホをマイク代わりにする、ということも可能です。

その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
また、お申し込み後詳細な手順を記載した資料をお渡しいたします。

Q
オンライン講義をうまく受講できるか心配です。
A

講習にお申し込みいただいた後、やまスク事務局から受付のご報告メールにて設定方法の詳細についてご連絡をいたします。ご希望の方にはご利用方法について事前に実際に試す時間を設けますのでお気兼ねなくご相談ください。

ご意見・お問い合わせ

お問い合わせはメールにて受け付けております。 Email: office@yama-school.com
平日3日以内に返信いたします。 office@yama-school.comからのメールを受信できるよう設定してください。