2022/05/18(水)山岳気象を学ぶオンライン・アクティブラーニング「白馬岳による遭難事例からの検証」を開催します

「山の天気予報」の気象予報士によるオンライン・アクティブラーニング

講師が遭難事例の説明・事故の前後の気象情報等の解説を行い、講師からの問いかけ、参加者の方の意見や質問を受けながら、多角的に事故の原因・対策を掘り下げます。

今回のテーマは「白馬岳による遭難事例からの検証」となります。

これまでのZoomウェビナーとは異なり、Zoomミーティングのチャット機能を使って、講師と参加者の双方向でのやり取りを行います。Zoomにつながる環境をご用意ください。

「求められる知識」を更新しました。書籍は『山の天気にだまされるな』(P76~126)のみとなります。

5/16 受付を締め切りました。


Zoomミーティングに参加する方法は以下をご確認ください。

開催日時

2022/05/18(水) 20:00-21:30

受付後の流れ

やまスク事務局にてお支払いの確認後、3営業日以内に受付メールをお送りいたします。
講義開催の1週間程前に当日の議題(対象となる遭難事例の概略、その期間の気象情報等)をお送りします。自分がメンバーだったらどう判断・行動するか、可能な範囲で考えてください。
オンライン講習会へのアクセス情報(URL、パスワード、最終の講義資料PDF等)は、講習会の2日前にメールにてお送りいたします。
当日、Zoomミーティングに参加する
講師が遭難事例の説明・事故の前後の気象情報等の解説を行い、講師からの問いかけ、参加者の方の意見や質問を受けながら、多角的に事故の原因・対策を掘り下げます。

求められる知識

  • 雲が湧くメカニズムをある程度理解している
  • 地上天気図から風向き・風の強さをある程度読み取ることができる

*不安のある方は、『山の天気にだまされるな』(P76~126)のご一読、
または、オンライン講習の有料講義動画「山の天気予報」気象予報士によるオンライン講習会:初級編講義動画「山の天気のキホン」 (2021/03/21開催・収録)の閲覧をお勧めします。

注意事項

*キャンセル料:2022/05/16(月)以降、100%のキャンセル料がかかります。
*後日、講習を録画した動画を、講習にお申し込みの方向けに無料配信します。配信期間は2週間です。ご都合が付かずリアルタイム参加できなかった場合、当日回線トラブルが合った場合や、復習にご利用ください。 

定員は30名となります。

お申し込み・お支払い方法

5/16 受付を締め切りました。

カートへの追加のやり方、お支払い手続きはこちら

「山の天気予報」会員登録のご案内

ヤマテン会員になりますと、山頂の天気予報や「今週末のおすすめ山域」、「大荒れ情報」など安全登山に重要な情報が得られる他、講習会のご参加料金が500円~1,000円(初級・中級両方ご参加の場合)割引になります。

ヤマテン会員(月額330円)のご登録方法はこちら

問い合わせ先

・講習内容の詳細: ヤマテン info@yamatenki.co.jp
・講習参加申し込み・お支払い、オンライン講習に関する接続方法、キャンセル等: やまスク事務局 office@yama-school.com

今後の予定

開催日テーマタイトル
2/27(日)第一回「山の天気の基礎」初級:山の天気の基本
中級:観天望気講座
詳細はこちら
4/3(日)第二回アクティブラーニング①過去の落雷事故から学ぶリスクマネジメント
詳細はこちら
4/17(日)第三回 「春山の気象」初級:高気圧・低気圧と前線
中級:春山と低気圧の発達
詳細はこちら
5/18(水)第四回 アクティブラーニング②白馬岳による遭難事例からの検証
詳細はこちら
6/19(日)第五回 「梅雨・夏山の気象」初級:これだけは知っておきたい!夏山の天気入門と梅雨の気象リスク
中級:衛星画像や高層天気図から予想する梅雨と夏山の気象リスク
詳細はこちら
9/11(日)第六回 「秋山の気象」初級:秋山の天気と低体温症を防ぐための知識
中級:高層天気図から予想する秋山と台風の気象リスク
詳細はこちら
10/23(日)第七回 「ヤマテンの利用方法」初級:天気予報の利用方法
中級:専門・高層天気図の見方
詳細はこちら
12/4(日)第八回 「冬山の気象」初級:雪山初心者のための冬山の天気
中級:天気図で読む!冬山気象遭難を防ぐ方法

検索

最新の投稿

カテゴリ

タグ