やまスク:冬山登山の基礎講座

ツアー会社の一般者向けの雪山体験ではなく、
今後雪山登山を続けていく上での基礎知識とリスク、歩行技術について学ぶ講座となります。
ガイドと一緒に、基礎から始めよう!

雪山の美しさと楽しさ(と厳しさ)を学ぼう!

ガイドとなら、寄り道も楽しめます

林道から外れて、ふかふかの雪の中をラッセルしながら小さなピークへ。
ガイドのトレース跡を行っても、自分でトレースを作ってもOK!

稜線に出れば厳しい風

雪山では地形によって状況は全然違います。
あえて稜線に出て風に吹かれ、身をもって体験しましょう

下見の時の動画をどうぞ!

雪歩きの楽しさ、霧氷の美しさ、風の厳しさ。ガイドとともに安全に学ぶことができます。

オンライン講義:冬山登山の基礎

雪山の魅力、危険、必要な装備について学ぼう!

この講義を受講することで

  • 雪山の危険を知ることができる
  • 雪山の基本の装備がわかる

講義内容(予定)

  • 雪山の魅力
    • 雪山登山・バックカントリースキーを長年こなしてきたガイドが、雪山の魅力について語ります。
  • 知っておきたい雪山のリスク
    • 低体温症
    • 吹雪・ガスによる視界不良・道迷い*
    • 雪崩*
    • 雪庇*
  • 雪山登山の装備
    • ウェア
    • スノーシュー・ストック
    • アイゼン・ピッケル
    • ビーコン・プローブ・ショベル*
  • 質疑応答

*:今回は入門編であるため簡単なご説明のみとなります。

準備物

  1. オンライン講義(Googleハングアウト)を利用するためのスマホまたはパソコン。

*デスクトップパソコンをご利用の場合:Webカメラ・マイク・スピーカーが必要となります。

*その他、オンライン講義の受講に関してましては、お申し込み後、メールやお電話にてサポートいたします。

受講料

2,000円(税込)

*受講料の支払いは実技参加時に合わせてお支払いください

開催日程

下記日程にて開催します。いずれかをご受講ください。
*日程が合わない場合は、お問い合わせください。

  1. 1/11(木)20:30~22:00
  2. 1/17(水)20:30~22:00

実技

冬山をガイドと歩いて、歩き方、道具の使い方を学ぼう!

この実技を受講することで

  1. 冬山の美しさ・楽しさ・きびしさを体験できる
  2. 雪山歩行の技術を学べる
    1. 平坦な林道歩き
    2. 急斜面の登り・下り
  3. 地形を読み、風に吹かれる場所・吹かれない場所はどういうところか把握できるようになる
  4. アイゼン・ピッケルを使った冬山の歩行技術を学べる。

実技の集合場所・時間

長野県下伊那郡阿智村 ヘブンスそのはら ゴンドラで上がったスノーシュー受付に10時集合。

開催日程

1/27(土) 10:00から15:00

受講料

7,000円(税込)

*保険料を別途500円頂戴いたします。

*オンライン講義の受講料と合わせて現地にてお支払いください。(現金、および、クレジットカード可)
*ゴンドラ・リフト等の代金は含まれておりません。ゴンドラ乗り場にて別途ご購入ください。

*アイゼン・ピッケル、ハーネス・ヘルメットは無料でお貸しいたします。

実技の1日のスケジュール

  •  9:50 スノーシュー受付に集合(講義・実技の受講料を合わせてお支払ください)
  • 10:00 出発
  • アイゼン歩行の練習
  • 12.00 確保のためのロープワーク
  • 13:00 昼食休憩 レストラン利用
  • 13:30 地図読みとビーコン体験
  • 15:00 解散

*9:50にスノーシュー受付に到着するためのおおよそのタイムスケジュールは以下になります。

  • 9:00頃:ヘブンスそのはら駐車場着(身支度、チケット購入)
  • 9:20頃:ゴンドラ乗車(所要時間20分ほど)

実技における注意事項

*実技の行動中は、長時間の昼食休憩は取りません。調理の不要なパンなどの行動食をご持参ください。

装備等

装備表

実技の場所:ヘブンスそのはらへのアクセス

ヘブンスそのはらWebサイトはこちら
ご注意:カーナビでは「(ながのけん しもいなぐん あちむら ちさと3731-4」でご検索ください。
(「ヘブンスそのはら」では、誤った場所に案内されます)

講師

アルプスネイチャークラブ代表理事 羽場崎 功ガイド

  • アルプスネイチャークラブ代表理事
  • 信州登山案内人
  • 日本山岳ガイド協会
    • 登山ガイドステージII
    • スキーガイドステージI
  • 日本雪崩ネットワーク レベルI
  • 森林セラピスト

 南アルプスと中央アルプスに挟まれた信州伊那谷の老舗登山ショップに生まれ、子供の頃から山に親しむ。
ガイド歴25年、アルプスの山々やバックカントリーのガイドとして活動。
地元ガイド組合、アルプスネイチャークラブを設立。
現在は登山ガイドを通じて、また、登山ショップのオーナーとしても、南信州の山岳文化の発展に力を入れている。